【仮面ライダー・スーパー戦隊ロケ地】聖地巡礼の旅 地域別まとめ

特撮ソングカバーバンド『海賊版戦隊セイクリッドヘキサゴン』のギタリスト、ヤマシタです。

関西在住ながら、仕事での出張や旅行の合間を縫っての特撮ヒーロー作品聖地巡礼を趣味とし毎回ブログにも書いているわけですが、エントリーもだいぶ増えてたのでここいらで地域別のまとめ記事を作ってみました。全て私が実際に訪れた場所ばかりで、詳細な情報は個別の記事に書いておりますので、ぜひぜひリンク先へ飛んで読んでみて下さい。聖地巡礼の際には、参考にしていただけると幸いです。

※聖地巡礼の際は、お店や近隣の住民の方のご迷惑ならないよう気をつけましょう。

東京都のロケ地

新宿周辺のロケ地

【仮面ライダー・スーパー戦隊ロケ地】新宿周辺で聖地巡礼してきた

新宿周辺のロケ地を巡りました。 仮面ライダーブレイドがキングフォームへ初変身する場所、仮面ライダー555のスマートブレイン、恐竜戦隊ジュウレンジャのオープニングでの決めポーズの場所など、昭和から平成初期にかけてのロケ地が数多く存在します。

有明・お台場周辺のロケ地

【仮面ライダー・スーパー戦隊ロケ地】有明・お台場周辺で聖地巡礼してきた

有明・お台場周辺のロケ地を巡りました。この辺りには、夢の大橋や水の広場公園など、昔から何度も繰り返し登場しているロケ地が数多く存在します。今現在の作品もよく登場しているので、幅広い年代の特撮ヒーローファンが楽しめる場所ではないでしょうか。

仮面ライダー響鬼『甘味処たちばな』こと『竹むら』

【仮面ライダー響鬼ロケ地】『甘味処たちばな』こと『竹むら』で揚げまんじゅうを食べてきた【仮面ライダー飯】

今やラブライブ!の聖地としても有名になってしまいましたが、仮面ライダー響鬼のアジト『甘味処たちばな』のロケ地になっている『竹むら』で甘味をいただきました。

獣電戦隊キョウリュウジャー『TIGER BOY』こと『フットレスト』

【キョウリュウジャーロケ地】アミィが働く『TIGER BOY』こと『フットレスト』でビーフタンシチューを食べてきた【スーパー戦隊飯】

獣電戦隊キョウリュウジャーのキョウリュウピンクことアミィがアルバイトをしていた『TIGER BOY』のロケ地である『フットレスト』でビーフタンシチューをいただきました。

千葉県のロケ地

幕張周辺のロケ地

【仮面ライダー・スーパー戦隊ロケ地】千葉県の幕張周辺で聖地巡礼してきた

千葉県の幕張周辺のロケ地を巡りました。こちらも昔から何度も繰り返し登場しているロケ地が数多く存在し、一目で「あの戦闘はここだ!」とわかるようなインパクトの大きい場所が揃っています。

埼玉県のロケ地

例の地下神殿『首都圏外郭放水路』見学

【仮面ライダーロケ地】例の地下神殿『首都圏外郭放水路』を見学してきた

例の地下神殿とも呼ばれている『首都圏外郭放水路』の見学に行ってきました。仮面ライダー555の最終決戦、仮面ライダーディケイドのカブト編でのアクセルフォームVSクロックアップ、仮面ライダーゴーストの眼魔の世界など、数多くの印象的なシーンでロケ地となっている場所です。

仮面ライダー電王『ミルクディッパー』こと『モダン亭太陽軒』

【仮面ライダー電王ロケ地】『ミルクディッパー』こと『モダン亭太陽軒』でランチを食べてきた【仮面ライダー飯】

仮面ライダー電王で愛理さんが経営するお店『ミルクディッパー』のロケ地である『モダン亭太陽軒』でランチをいただきました。

仮面ライダーオーズ 『クスクシエ』こと『トラットリア要』

【仮面ライダーオーズロケ地】『クスクシエ』こと『トラットリア要』でランチを食べてきた【仮面ライダー飯】

仮面ライダーオーズ/OOOで映司やアンクが居候していたお店『クスクシエ』のロケ地である『トラットリア要』でランチをいただきました。

仮面ライダー鎧武『シャルモン』こと『オークウッド』

【仮面ライダー鎧武ロケ地】『シャルモン』こと『オークウッド』でランチを食べてきた【仮面ライダー飯】

仮面ライダー鎧武に登場した仮面ライダーブラーボこと凰蓮・ピエール・アルフォンゾのお店『シャルモン』のロケ地である『オークウッド』でランチとケーキをいただきました。

愛知県のロケ地

おまけ:『トクサツガガガ』名古屋周辺のロケ地

【トクサツガガガロケ地】愛知県の名古屋周辺で聖地巡礼してきた

特撮ヒーロー作品…ではありませんが、2019年にNHKで実写化された特撮ヒーローがテーマになっているドラマ『トクサツガガガ』は愛知県の名古屋周辺で撮影されていますがロケ地になっています。そのロケ地を巡ってきました。

最後に

ということで、今までに私が訪れたロケ地をまとめてみました。

特撮ヒーロー作品の聖地巡礼は、一度現地を見ておくと「あ、ここはあの場所で撮影したんだな。」とまた一歩違った視点で作品を楽しむ事ができ、出張や旅行などの移動を利用して趣味と実益を兼ねることのできる、大人の楽しみ方だなと思います。ぜひぜひ、ロケ地を巡ってみてください。

また新たなロケ地を訪れた際には、このまとめ記事にも追加していきたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です