【感想】仮面ライダークウガ(漫画) 第7巻

突然の飲み会というギャグエピソードを挟んでくるあたり井上敏樹さんっぽいw。

前巻で五代と津上は知り合いになったが、まだクウガとアギトのエピソードは交わらず平行に進んでいる印象。それを漫画オリジナルキャラの駿河が、クウガに対する一条の様に、アギトに対する駿河というポジションで掻き乱すことにより、交わってくるようだ。二つの物語が本格的に交わる事で発生するであろうカタルシスが待ち遠しいなー。

仮面ライダークウガ(7) (ヒーローズコミックス)
石ノ森 章太郎 井上 敏樹 横島 一 白倉 伸一郎
小学館クリエイティブ (2017-08-05)
売り上げランキング: 2,404

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です