レジェンドの3人が、ここに復活!『ウルトラセブン スペシャルステージ』に行ってきた

4/1にひらかたパークで開催された『ウルトラセブン スペシャルステージ』に行ってきました。

ウルトラセブン スペシャルステージ

午前はトークショー、午後からはヒーローショーという構成のイベントです。トークショーではウルトラセブンから、モロボシ・ダンの森次晃嗣さん、アンヌ退隊員のひし美ゆり子さん、アマギ隊員の古谷敏さんが集結!まさか3人のウルトラ警備隊が、しかも大阪で見られるなんて!

トークショー

開園時間の10時前にひらパー到着。最前ではありませんが、センター真ん中より前あたりの良い席を確保できました。

▼イベントの告知ポスター。

時間になると司会のお姉さんと御三方が登場。御三方の印象は…まず古谷さんのスタイルの良さにびっくりしました。背が高くて細い。ひし美さんは、今でもアンヌ隊員の面影残る美しさでした。森次さんは近年も映画などで見る機会が多いですね。この日はスーツでビシッと決められていました。

トークショーのトークテーマは、撮影当時の裏話や、思い出のセブンのエピソード等。森次さん、古谷さんが昔の記憶を呼び覚ましながら話す中、ひし美さんは「~話の時に」「~が出てくるエピソードで」等ものすごくはっきり色々な事を記憶されていてびっくり。

来場者からの質問コーナーでは、アシスタントとしてウルトラマンゼロが登場。同時に会場に現れたキングジョーを倒した後、ひし美さんが大声で一言。

「あなたのお母さんだれーーーーーー???」

アンヌからの容赦ない突っ込みでワロタ。

ヒーローショー

午後からはヒーローショー。「父さんと呼ばないで。」というタイトルでもう笑ってしまう。

▼ウルトラセブン、ウルトラマンゼロ、ウルトラセブン21、ウルトラマンネオスが登場。

怪獣側は、レイビーク星人、ザラブ星人、ギガス、サドラー。ザラブ星人がゼロに化けてセブン達を倒そうとするも、セブンを「父さん」と呼んでしまい正体がばれるというお話でした。

最後のセブン「父さんって呼んでもいんだぞ…。(テレテレ)」ゼロ「いや…またいつかにしておくよ。(テレテレ)」っていう展開でウルトラ戦士に対する需要の幅の広さも認識できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です